基本の20パターンを覚えて話せる! 使える英語が楽しく学べる

やさしい英会話入門

  • 受講期間:3か月
  • 受講料:19,980円 (個人受講料:24,300円)

受講対象者:英会話学習初心者の方
久しぶりに英語・英会話を学び直したい方、時間をかけずに使える会話力を身につけたい方。

英語のパターンを覚えて
会話に使える英語を最短距離で学ぶ!

学習のねらいと講座の特色

● コースの特徴
英語のフレーズは多々ありますが、ただひたすら単語を覚えたり、文法ばかり気にしては実際に話せるようになるまで膨大な時間がかかります。ちょっとしたコミュニケーションをとるには、最低限の基本パターンを覚えてそれらを応用していけば十分です。そこで本講座では、ネイティブがよく使うパターンを20個を厳選し、自分の言いたいことが伝えられる『実践英会話』を学習していきます。
● 基本の20パターンの応用次第で話せる!
難しい文法の説明や教科書的に英文を覚えていくのではなく、ネイティブが実際に会話で使う英文を20のパターンにまとめ、その応用次第で基本会話~旅行、仕事まで必要なシーンで必要な会話力を高めていきます。
● 初心者でもわかる簡単フレーズ&学習サポートで学びやすい
学生以来しばらくぶり…といった英会話学習初心者の方にもわかりやすい、簡単なフレーズを中心に解説しています。テキストは1日4ページ構成、A5サイズの持ち運びやすい大きさなので、自分の好きな時間・好きな場所で手軽に学習できます。さらに、付属のフレーズノートに自分がよく使うフレーズをまとめておけば、テキストすべてを持ち歩かなくても、必要な言葉を必要な時にさっと取り出して使う事もできます。音声CDでヒヤリング力のアップ、毎日できる簡単Webチェックテスト(任意)で、楽しく続けられる学習サポートも満載です。
● コラムやワンポイントレッスンで異文化理解に役立つ!
各Lessonではテーマに合わせたコラムやワンポイントレッスンも満載です。日本人ならではの英会話コミュニケーションの注意点やマナー、ネイティブならこう使う!といったフレーズなども盛り込み、異文化理解にも役立つ内容になっています。
● 郵便でもWebでも提出できる
本コースは、通常の郵便での添削とWebでの添削(快速てんさ君)のどちらかを選択することができます。お申し込み時にA.通常郵便での添削 B.Web添削【快速てんさ君】のどちらかをご指定願います。
※ご記入がない場合は、郵便添削とさせていただきます。
【快速てんさ君】の詳細はこちら
Web添削は、全12回(1週間に1回ずつ)を提出します。
● 受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、どのような特性があるのかを確認することができます。 15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
https://iec.co.jp/pazz/
pazz

 

講座カリキュラム

1か月目
やさしい基礎会話
20個の基本パターンを中心に基本の英会話を学びます。最低限これだけあれば、パターンの応用次第でさまざまな場面で使えて気軽に会話を楽しめるというフレーズを学習します。

【基本で覚える20のフレーズ】
  • Part1 あいさつと自己紹介:初対面/自分について/趣味や仕事ついて他
  • Part2 できごと、気持ちを伝える:今の状況/過去/予定/希望や夢他
  • Part3 コミュニケーションの基本:お礼/断る・謝罪/誘う/喜び他
  • Part4 相手を知る:疑問・質問のなげかけ/提案する/相手の意見を聴く他
2か月目
やさしい旅行英会話
「食べる」「買う」「泊まる」「観る」といった、海外旅行や出張にでかけた際に必ず役立つ英語表現を学習します。

【旅行先で困らない 最低限覚えておくと便利なシーン別フレーズ】
  • Part1 飛行機・ホテルで:予約する/機内で/空港で/ホテルでの会話他
  • Part2 観光を楽しむ:行き方/写真を撮る/行き先を告げる/切符他
  • Part3 食事を楽しむ:機内食/レストランの注文/カフェ/料理の感想他
  • Part4 買い物を楽しむ:品物を探す/試着する/商品への質問/値段を聞く・支払う他
3か月目
やさしいビジネス会話
ビジネスシーンでのお出迎えやちょっとした電話の取次ぎやさりげない会話のやりとりなど、実践で活かせる英会話です。

【ビジネスシーンで必要な基本の英会話】
  • Part1 ビジネスのあいさつ:相手先を訪問×初対面でのあいさつ/季節のあいさつ/日頃の感謝を述べる他
  • Part2 電話:電話の取次ぎ/伝言を受ける/電話をかける/要件を伝える他
  • Part3 ビジネスシーン:取引先を迎える/案内する/接客英語他
  • Part4 ビジネスコミュニケーション:食事に案内する/日本のマナーを説明する/社交の場でのスモールトーク/褒め方他

 

■教材構成
テキスト3冊/書き込み式フレーズノート1冊/CD3枚

 

■添削方法
本コースは、郵便添削またはWeb添削をお選びいただけます。
お申し込みの際は、A.郵便添削、B.Web添削のいずれかをお選びください。
A.郵便添削→提出課題提出3回
B.Web添削 快速てんさ君→提出課題12回
※ Web添削の学習にはInternet ExplorerがインストールされているWindowsパソコン、Eメールの送受信が可能であることが必要です。
※ Web上のチェックテストに取り組む際にもインターネットが見られる環境が必要です。(ただし、Webチェックテストへの取り組みは任意です。修了要件には関わりません。)

 

■著者
デイビッド・セイン(David Thayne)

 

執筆指導講師からみなさまへ


デイビッド・セイン氏
今回は、英会話でネイティブが特に使う20個のパターンを厳選して基礎編で紹介しています。「これならやっていける」という最低限レベルですが、ちょっとしたコミュニケーションをとるにはこれで十分です。やみくもにひたすらフレーズを覚え続けるのでは、きりがなくてモチベーションもなかなか保てませんよね。最低限のパターンを覚えて、それを入れ替えたりしてフルに使いまわすことで、とても豊かに表現することができるようになります。まずは自分の基本的な「引き出し」を作って、それをひっぱりだして自由にアレンジすることができるようになれば、たいていの会話には対応できるようになるはずです。このパターン以外の言い回しは、実践でネイティブから盗んだりしてストックしていけば、表現力はかなり広がるでしょう。