添削はすべて、Web上で行います。

まちかど英語力を磨く
英語応対能力検定対応講座【一般編】

  • 受講期間:3か月
  • 受講料:32,940円 (個人受講料:37,950円)

受講対象者:接客業の方、外国の方とコミュニケーションを取りたい方

おもてなしの心を
言葉で伝えるために。

学習のねらいと講座の特色

年々訪日外国人観光客の数が増えている中、いよいよ4年に一度のビッグイベントがやってきます。訪日外国人観光客の数がさらに伸びるのは間違いなく、いろいろなところでその応対への準備が進められています。その中で、最終的に重要になってくるのはやはり「人」です。にもかかわらず、日本人は英語による外国人とのコミュニケーションを苦手としています。そこで、「英語応対能力」をはかる検定の紹介と学習コンテンツの提供によってこの問題を解決し、日本のおもてなしに微力ながらも協力したいというのが本講座のねらいです。
英語応対能力検定が指す「英語応対能力」とは、訪日外国人が食事、買い物、観光などの場面で困らないよう、基本的な英語で必要な案内やサービスを提供できる能力のことです。おもてなしの心を簡単な英語で言い表すことができる技能とも言えるでしょう。この検定に合格するための力(=英語で外国人のお客様に応対するための力)を高めていくのが本講座です。
英語応対能力検定について、詳しくはこちらをご覧ください。 https://otai-kentei.com/

ここが違う!コースの特徴

検定は大きく3つ、リーディング、リスニング、スピーキングの各パートに分かれており、本講座もそれぞれの内容について学習を進めていきます。添削課題はそれぞれWeb上で行います。(スピーキングのみ、実技はありません。口に出す前に何をどう伝えるのかを、例題に沿って考える内容になります。)。
一般編では、街なかで外国人に話しかけられた時の英語応対力を学習します。
添削課題は受講期間中、どのタイミングでも提出できます。
● 添削はすべて、Web上で行います。
本講座の添削はすべて、Web上のシステム【快速てんさ君】を使って行います。
したがって、本講座の受講には、Internet ExplorerがインストールされているWindowsパソコンが必要です。
【快速てんさ君】の詳細はこちら
● 学習機械 joy study
『joy study』はポケットサイズの、気軽に持ち運べるデジタル英会話学習機です。たっぷり15コンテンツを、かんたん操作で学べます。通勤・通学時など外出先でも楽しく聞きながら、検定に向けた学習はもちろん、それ以上に英語力を鍛えることも可能です。
● 受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、どのような特性があるのかを確認することができます。15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
https://iec.co.jp/pazz/
pazz

 

講座カリキュラム

1か月目
リーディング編
テキスト等を用いて、接客に必要な語彙の習得をしていきます。また、添削課題でその習得度を確認します。
2か月目
リスニング編
学習機械joy studyを用いて、リスニングの練習をしていきます。また、添削課題でその習得度を確認します。
3か月目
スピーキング、総まとめ編
学習機械joy study等を用いて、スピーキングの練習をしていきます。また、添削課題でその習得度を確認します。
さらに、総まとめの問題に取り組みます。

 

■教材構成
テキスト1冊、学習機械 joy study1台、添削課題3回

 

■添削はすべて、Web上で行います。
本講座の添削はすべて、Web上のシステム【快速てんさ君】を使って行います。
したがって、本講座の受講には、Internet ExplorerがインストールされているWindowsパソコンが必要です。
【快速てんさ君】の詳細はこちら