Eメール添削で実体験して学習する!

書ける!英文Eメール

  • 受講期間:3か月
  • 受講料:19,980円 (個人受講料:24,300円)

受講対象者:ビジネスで英文メールを書く方、英文メール文通をしたい方

生きた英文Eメールを
「手軽に」「素早く」
そして「リアルタイム」に学習

学習のねらいと講座の特色

英語が得意な方でも苦手な方でも、日本文を書く感覚で、手軽に英文メールを書けるようになる講座です。
英文メールのマナー、ルールといった形式的な部分や、当てはめるだけで簡単に英文メールを作ることができる表現集、上手に自分の気持ちを相手に伝えるための英作文テクニックなど、英文メールに関するすべてがここにあります。
課題はネイティブ講師が添削。生きた英文メールを「手軽に」「素早く」「リアルタイムに」学習することができます。

ここが違う!コースの特徴

本講座は、「メインテキスト」と「表現集」の2冊のテキストで構成されています。この2冊を使い、「英文メールをビジネスで使いたい」「プライベートで……」など、目的に合わせて学習計画を立てていきます。
添削課題はすべて「メインテキスト」に収録。全42種類の課題の中から、自分が取り組みたいものを6つ自由に選んで提出します。
添削課題は受講期間中、どのタイミングでも提出できます。
● 添削はすべて、Web上で行います。
本講座の添削はすべて、Web上のシステム【快速てんさ君】を使って行います。
したがって、本講座の受講には、Internet ExplorerがインストールされているWindowsパソコンが必要です。
【快速てんさ君】の詳細はこちら
● 受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、どのような特性があるのかを確認することができます。15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
https://iec.co.jp/pazz/
pazz

 

講座カリキュラム

1か月目
メインテキスト
第1章 英文メールの基礎を知る
英文メールの特徴/基本フォーマット/英文メールのマナー/冒頭と文末の言葉/英語の文章の骨組み/書き方の基本3C

第2章 英文メールのテクニック
英文メール的発想/簡潔に書くコツ/正確に書くコツ/インパクトのある書き方/前向きな書き方/効果的なSubject のつけ方/日本人が犯しやすい間違い/面白く書くコツ 他

第3章 目的別メールの書き方 プライベート編
自己紹介する/趣味の話をする/お祝いを言う/誘う/お願いする/近況報告をする/感謝する/謝罪する/感想を言う/生活情報を伝える/日本の都市や町村の紹介をする/日本の行事を説明する/カタログショッピングをする/カタログの送付と請求をする/メーリングリストに参加する 他

第4章 目的別メールの書き方 ビジネス編
ビジネスメールの基本/問い合わせをする/返事をする/お詫びをする/お知らせをする/アポを取る/解説する/確認する/提案する/理由を言う/同意する/反論する/見積もりを請求・送る/注文する/面接・人事の通知をする/クレームを言う・処理する 他
2か月目
表現集テキスト
全32章 英文メールを作る際に非常に役立つ例文と表現を集約したテキストです。メインテキストを学習しながら参考にしたり、受講後も辞書的に使うことができます。

 

■教材構成
メインテキスト1冊、表現集テキスト1冊、提出課題6回

 

■添削はすべて、Web上で行います。
本講座の添削はすべて、Web上のシステム【快速てんさ君】を使って行います。
したがって、本講座の受講には、Internet ExplorerがインストールされているWindowsパソコンが必要です。
【快速てんさ君】の詳細はこちら